中小企業で最も多いのは『事業譲渡』です

中小企業ならではのM&Aの意義とは

「事業存続による企業信用の承継をお手伝いする」を理念として、アドバイスさせて頂くことを念頭においています。また、譲渡企業の経営者が現在でなく、将来的に状況が揃ってきたら検討したいとお考えの場合でも、事前のご相談から中・長期的に的確なアドバイスを実施しています。更に、コンサルティング報酬については、地元の中小企業M&Aの実状にあわせて、無理のない報酬体系を設定致しております。
(尚、事案によってご紹介する弁護士を始めとする専門家に係る費用は別途必要です。)

イメージ
イメージ

中小企業のM&Aは大企業と異なり、「後継者問題とお客様や社員の承継を確実に行って、それまでお世話になった方々にご迷惑をおかけしないように、創業者利潤の確保や債務整理並びに相続対策を含めて、総合的なアドバイスを元にして行われるべきもの」と考えております。

M&Aには、合併、株式交換、個人株主からの株式買入、事業譲渡などの形態があります。
プロネットへのご相談で多いのは「事業譲渡」であり、譲渡側と譲受側が必要な経営資源を必要な条件や希望価額で売買する形態が成立しやすいものとなっています。



地域密着型で迅速な対応

どんなに有名なアドバイザーでも、近くにいなければ何かと不便です。
デリケートな問題は、顔を合わせて相談できるのが最も安心です。そういった意味においても、地域密着型でサー
ビスを展開しているプロネットの存在は頼もしいと言えます。
地域の事情に精通した地域のアドバイザーに相談するのが、安全・安心の第一歩でしょう。

プロネットのM&Aコンサルティング
事業の存続こそが重要です
M&Aには、合併、株式交換、個人株主からの株式買入、事業譲渡などの形態があります。
プロネットへのご相談で多いのは「事業譲渡」であり、譲渡側と譲受側が必要な経営資源を必要な条件や希望価額で売買する形態が成立しやすいものとなっています。

※企業紹介は弊社クライアントが優先しますので、一般企業はご遠慮ください。

Copyright (C) 2007 Professional Network Pronet Co.,LTD. All Rights Reserved.


株式会社プロネット
〒812-0007 福岡市博多区東比恵2-7-14 TEL:092-474-7798 FAX:092-474-7041

中小企業に特化したサービス


『機密保持』を徹底します

安心のネットワーク

プロネットではM&Aに詳しい各専門家とネットワーク(M&Aプロネット)を形成しております。お客様のご依頼に
応じて、必要な専門家をご紹介致します。
また、分野ごとにご紹介する専門家は多数おりますので、事前相談の段階でお客様にお選びいただけるように
なっています。但し、利益相反や特殊事情により、別途協議をさせていただく場合もありますのでご了承ください。
尚、専門家をご紹介するに際しての紹介料等は一切必要ありませんので、直接お客様との間で協議していただく
ことになります。

大手企業向けアドバイザーを選定すると、大企業同士の案件ばかりが取扱われ、その他は棚上げにされる可能性があります。中小企業にとって必要なのは、中小企業の案件を専門に扱うアドバイザーです。
プロネットは中小企業に特化したM&Aコンサルティングを展開しています。

プロネットM&A事業部によるM&Aコンサルティングスキーム