開催日: 3月23日
講  師: 仙波 英幸

今回は「業務習熟体系図」と「業務マニュアル」の作成を実際に行ったが、思った以上に難しい作業と感じた。特に、目標に対して具体的にどのように教育を実施すれば良いのか考えるのが難しく思った。今までのOJT指導も目標に対して「具体的な指導方法」が足りていなかったと感じた。 

開催日: 2月18日
講  師: 片島 尚幸 

◆:結果を出す営業社員になる(2)

部下を育てる立場の人には、自分が考えていた以上のものが求められることが分かり非常に勉強になりました。

開催日: 1月24日
講  師: 麻生 祥三郎

本日受けた受講は自部署スタッフと共有できる部分も多いので、レジュメを参考にロールプレイングをしていきたいと思います。強みを打ち出せる、打合せ方法を構築していきます。

開催日: 3月4日
講  師: 片島 尚幸

印象に残った点は、商品を進める時の心得として「モノではなくストーリーで売る」ことでした。目的意識・問題意識・当事者意識を明白にしていくことが良い営業マンに近づけることだと思いました。  

リストの表示など誰かが作ったファイルで見たことはあっても、作り方を知らないものが今回分かったのが良かったです。もっと本格的なものも学んでみたいです。

≪ 受講生の声 ≫

≪ 受講生の声 ≫

◆仕事の中で部下を育てる(1)

次へ
今の業務内容以外での、基本的な営業方法を学ぶことができた。さらに活用方法はいくらでも生み出すことができる内容でした。また、プロとしてお客様に必要な情報のみ、まとめて伝えていくことが重要だと感じた。 

開催日: 3月3日
講  師: 仙波 英幸

知らない機能や使い方を学べたので、とても参考になりました。VLOOKUPなどは仕事でも使用することがあると思うので、しっかり復習しておきたいです。  

エクセルは仕事をする上で利用してますが、関数を使うことは少なく大変勉強になりました。今日も帰宅したら、もう一度勉強したいと思います。

ビジネスカレッジとは
カリキュラム
お問合せ
プロネットグループTOPへ
プロネットグループTOPへ

何となく感じていたことに対して、理論的な裏打ちをしてもらえた気がする。

研修を受講し、育成の為にはまず自分を振り返ってみる必要があることが分かった。育成の為の計画(準備)の不足による失敗があったので、しっかり準備を行えるようにしたい。 

自分自身が可能性に気付き、それを開発・発揮することでお客様は勿論、職場の仲間の成長や結果にも影響することが分かりました。

初歩的と思ったが、奥が深かった。基本が大事と改めて認識した。 

実際にOJTの担当を行っているので、こらからの教え方・育て方を考え進めていきたい。まずは、スケジュールの作成・目的・仕事に対する考え方を育てていけそうです。

研修を受けさせて頂き大変参考になりました。快楽原理については特に自分の為の内容でした。人の役に立つことが自分の幸せのためになることを再認識致しました。    

業務マニュアルがあれば会社に統一感が生まれる。会社が成長していくには社員11人が成長していく必要がある。その為には人材を育成することが大切だなと感じました。

◆仕事の中で部下を育てる(2)

≪ 受講生の声 ≫

◆営業の心得

マインドセットに対して興味を持った。自信と素直さが大切と言われ、実際に商談が上手く運んでいる時は、この2つが高まっている時だったなと感じる。

2011年セミナーレポート

≪ 受講生の声 ≫

開催日: 2月25日
講  師: 大津山 裕見子

企業理念に対して共感しているところや自社の強み・ベネフィットを自覚しどれだけ相手に伝えられるか。相手のニーズを聞き出せるか。演習も交え「他業種の方に分かりやすく説明案内する」ということができて良かったです。

◆:結果を出す営業社員になる(1)

≪ 受講生の声 ≫

◆EXCELを使いこなす

作成することで、その部分が具体化されるので自分の振り返りの意味でも作成に意味があると感じました。 

アプローチとヒアリングは重要視していなかったのですが、営業にとって大事であることを知ることができました。自分の営業トークにも取り入れていきたいと思います。ロールプレイングでの他社様の営業話法など聞いていてとても参考になりました。 
ビジネスカレッジとは
カリキュラム
お問合せ

Copyright (C) 2007 Professional Network Pronet Co.,LTD. All Rights Reserved.

なかのひと
次へ

株式会社プロネット
〒812-0007 福岡市博多区東比恵2-7-14 TEL:092-474-7798 FAX:092-474-7041